ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、ハイボールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

2018-01-01から1年間の記事一覧

トミ・マキネンの映像は1:21ではなく0:52がポイント

参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=kkZNnUG5Z88&t=439s 1日で2記事。。。その上で意味不明な掲題で入って申し訳ない。インプレッサWRX STI(GVB-C型)がニュルで7:55を記録した映像のことだ。 当時、YouTubeはじめ各所で、シフトミスした1:21ばかり…

リアシェルフからの異音他

スバル車と言えば車内のきしみ音、共振音・・・、全てがお約束だ(^^;走りが芳しくない私のインプレッサ(以下略GVB)もまた前例に違わない。 幸いダッシュボードからの異音は今のところない。ところが、リアシェルフからの異音(カタカタ音)が気になって仕…

クルマ選び ~Next Generation~

インプレッサ(以下略、GVB)が納車されてから3週間が経った。普通なら小慣れてくる頃合だろう。 「全然ダメ、とても運転し難い」 安西先生の言葉を借りれば「まるで成長していない・・・」だ(笑) 今日は買い物で10数km乗っただけだがシフトチェンジする度…

インプレッサWRX STI 非純正タイヤレビュー

私のインプレッサWRX STI(以下、略GVB)のタイヤは非純正品だ。純正タイヤはBRIDGESTONEのPOTENZA RE-050A。SPEC-Cだけは同社のPOTENZA RE-070のハイグリップタイヤとなる。あのシビックタイプR(FD2)と同じと言えば凄さが伝わり易いかと(笑) 私のGVBに…

フロントグリルに見る経年劣化 (1)

前記事:https://subarizm.hatenablog.com/entry/2018/04/10/210000 前愛車レガシィB4 2.0Rを手放す前に新旧グリルの比較写真を撮っておいた。それが↓だ。 旧グリル(上)は取り外し後、約3年半車庫で紫外線から避けて保管されてきた。一方、新グリル(下)…

クジラ

クルマのことは考えない、これが実は幸せだったりして。最寄スーパーでクジラの赤味が売られていたので今宵の酒の肴にした。 “全ての選択肢がテーブルの上にある” あれから10日が経つが、今日になっても2次エアーポンプは入庫しないのか。ぶっちゃけ、そんな…

ハズレくじを引いた結末

私がSUGDASで購入したIMPREZA WRX STI(以下、略GVB)。前オーナーの実態がそこはかとなく見えてきた。 ワンオーナー≠運転者数私が中古車を購入する上で重視している1つが「ワンオーナー」であること。GVBはワンオーナー、余談だが前愛車のレガシィB4 2.0Rも…

SI-DRIVEについて

昨日の記事で「SI-DRIVEはスバリスト的には全く無意味なもの」と評した。レガシィBL/BP後期型で初採用されたそれ。S#モードを美化してはいけない、それがない前期型2.0GTの方が実は速いからだ。 S#モードを何度か試して、エンジン+タービンが仕事する時間の…

山形ドライブ ~岩牡蠣シーズン~

愛車が何であろうが、この時季は岩牡蠣を求めて毎年山形へ出掛けている。ヤマサ鮮魚の岩牡蠣・・・、これに尽きる。 この日、GVBはエンジン警告灯が終始点かずご機嫌だった。シフトアップ時はSモード、巡航時はIモード、山坂道でS#モードを使い分けた。結論…

只今、山形旅行中

本日のブログは昨夜予約投稿したものとなる。 クルマの調子は芳しくないが予定通り1泊2日で旅行中。せっかくの岩牡蠣シーズン・・・、これを食べずして夏は乗り切れない(笑) 今年もヤマサ鮮魚の岩牡蠣が楽しみ。毎年このシーズンに訪れることが出来る・・…

待ちぼうけ

私は少々憤っている。これまで度々呆れる経験はしてきたが今回は過去最高レベル。 言わずとスバルの対応、ひいてはお客様満足度の軽視だ。2次エアーポンプの手配状況についてその後一切連絡がない。おそらく県内メーカー在庫がなく取り寄せになったのだろう…

ボディの差

S#モード不可、妙な息継ぎ感、正常性能ではないので評価は不可。そこで今日は風切り音について述べさせて頂こうと思う。 前愛車BLレガシィ、そしてGVBインプレッサもボディは4ドアセダンだ。車高が低くシルエットがシュッとしたBLレガシィ。ボンネットが高く…

早くも壊れた

昨日、帰宅途中でエンジン警告灯が点灯。Sモード固定(表示が点滅)、VDCが機能停止、走りは鈍いが正常範疇。 ディーラー診断結果は2次エアーポンプの故障。GRB/GVBでは有名な故障。納車3日目で故障は新記録樹立(^^;本件はディーラー保証対象になるため修理…

カーナビ取付け完了

今日は先日購入しておいたKENWOODのカーナビ取付けの日。某量販店で朝一の予約にしておいたが、正午前に作業完了の電話が。仕事が早い。 ナビ機能については慣れが解決すると思われる。しかし、インプレッサの純正スピーカーはレガシィより明らかに酷かった…

七夕納車 インプレッサWRX STI

午後の納車となった。クルマはインプレッサWRX STI・・・、6MT以外で5ATのA-LINEがあったか。 乗り心地は良すぎ・・・、2.0Rの車高調はRA-R以上に酷かったことが明白。藤壺技研のマフラーは・・・、望外静か。(2.0RのGenomeマフラーが実は爆音) TY85ミッシ…

純正戻し

純正戻しするならば、せいぜいシフトノブくらいだろうか。5MT車に禁断の6MTシフトノブ流用(笑) 他、車高調、社外マフラー、社外ホイール、あとRECAROも全てそのまま。思えばステアリングも社外品だったことを思い出した(^^; そう、このステアリングには心…

レガシィ 無呼吸症候群

明々後日、次期愛車が納車されることを疑問に思うほど実感がわかない。これまでのカーライフにおいて最も高揚感がない乗換えになりそうだ(笑) 仕事帰り、レガシィに10Lを注ぎ足した。(ガソリン単価が先週比で2円安くなった)当初の計算に狂いはなく、車載…

カローラスポーツ 「iMT」

6月26日に発売されたトヨタカローラスポーツについて。巷では早くも様々な批評が展開されている(^^; 私個人の素朴な疑問として何故“カローラ”の名前を採用したかだ。前身モデルのオーリスはカローラより上位モデルであった。むしろ欧州車を意識したサスペン…

ひるがの食堂

去りし2015年4月25日、私はレガシィと2泊3日のドライブに出掛けた。桜ヶ池、相倉集落、菅沼集落、荘川へと足を運んだ。 早朝3時半頃に自宅を出発したため、9時過ぎにお腹が空いてしまった。九頭竜湖へ向う道中、この時間でも食べることが出来る店を探してい…

レガシィに想い馳せる

昨日夕方ディーラーへ確認した結果、次期愛車の納車日が7/7でほぼFIXされた。営業担当は弱気に「最悪7/8朝一の可能性も」と零した・・・。先方指定日に入金したにも関わらず、納車日は確約出来ない?早速の不信感。 軽く見られているのかも・・・。 ちょっと…

ながら運転

一日の仕事を終え帰宅する瞬間・・・週末なら尚一塩だと思う。私にとって金曜の夜は酒を飲むことだけが楽しみだったりする(^^; 帰宅途中で買い物をした。間もなく自宅だ。。。前方の軽自動車の挙動が怪しいことに気付いた。 運転手はスマホを左手に掲げ画面…

レガシィ 最後の給油

レガシィの貧乏ランプが点灯しそうだったので帰り掛けGSへ寄った。次期愛車の納車日も見えているため20Lだけ給油した。間違っても200kmは走行可能。 次期愛車に新手の問題が起きない限りレガシィはこれが最後の給油。燃費計測も以後行わない。 ちょうど丸4年…

散財天国

野暮用の“ついで”の割りに主用だったような気もするが。。。次期愛車の購入費用を全額振り込んできた。 口座の残高が一気に減って実に爽快(笑)人生で一番高い買い物、そして最もお金を使った日にもなった。 まだ備品の支払いが残っているのでもう少し尾を…

三倉鼻公園

私がドライブで訪れた場所は、人へ大いに勧めることが出来ると思っている。しかし、秋田県八郎潟町にある「三倉鼻公園」は例外だ。 この公園は入口からいきなり急勾配で、ローダウン車は99%断念したくなる。その残り1%の博打に挑んだのが私だった(笑) 登り…

カーナビ購入

次期愛車に取付けするカーナビを某量販店で購入+取付予約をしてきた。メーカーはまたもKENWOOD、型式はMDV-L404だ。通販ほど安くはなかったが、担当してくれた店員の熱意に負けた。 ぶっちゃけKENWOODの地図は酷いの一言だが、それ以外が良いからリピートす…

中国出張から帰還

中国出張を何とか乗り切って、先程自宅に戻ってきた。今回は自身への課題を明確に裏付けする出張になってしまった。 某大手企業を担当する力が私にはまだ無いことを痛感させられた。そして、一部客先からの評価があまり芳しくないことも間接的に知った。 い…

中国出張前に出張

明日から再び中国出張。しかし既にフライング・・・、前夜祭は得意先への出張で始まった(^^; 14時顧客対応完了→東京本社訪問→成田空港近傍のホテルに宿泊中。明日は朝一フライト。フライバックは金曜の夕方、自宅戻りは夜になるだろう。 目的はうちの協業先…

カウントダウン

次期愛車がディーラーに入庫した連絡が届いた。明日細かいところを詰めれば、いよいよ納車日が見えてくるだろう。今のところ、ETCとナビだけは移設予定。 不思議と現愛車のレガシィB4 2.0Rとの別れは意外と実感ない。来年の夏もしれっと乗ってそうだ(笑) …

外注管理

品質保証はお客様対応メインだが、品質管理には外注管理も含まれる。私の会社はごく小さいため、管理と保証が兼務になっている。 今日は外注管理の一環として小規模監査。昨今発生した市場不具合の原因究明とその対策FIXが目的となる。 予想外に再現出来て、…

黄色信号

黄色信号は基本「止まる」が正しい。しかし、安全に止まることが出来ない場合に限定して進むことが許される。ウエット、雪道、滅多にないだろがダスト路面も該当するだろう。 実際のところ「黄色は突っ込んでくる」ことが散見される。しかし、その人にとって…