ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

LOVECARS!TV!

f:id:songforbrother:20190916203410j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=AFOzSIweZ64

YouTubeで河口まなぶ氏の「LOVECARS!TV!」でユニークな企画をやってます。
2代目BGレガシィ~3代目BHレガシィレヴォーグを同時に乗り比べています。

非常に興味深いです。
そして私が代って出演したいくらいに羨ましい企画です(笑)

河口氏は評価の例えに「しっとり」をよく使うのが個人的に嫌いですが、
今回は非常に共感する部分が多く、半分くらいは代弁している感さえ覚えました。

私もかつては3代目レガシィ、それもセダンのB4 RSKに乗っていましたが、
動画のBHとは比較にならない程にロードノイズは酷かったです。

レヴォーグの方がロードノイズが大きいのはタイヤの差もあるでしょうか。
BHは205/55R16、レヴォーグは215/50R17・・・BGは215/45R17なので実は関係ない?

私は3代目、4代目とB4を乗り継ぎましたが、ドアの重量感は独特でした。
勿論、欧州車と比較してどうこう言うつもりはありませんが、
少なくともサッシュ化したスバル車の方がドアに関しては安っぽいのです。
操作感が軽くなったのは欠点ではないですが・・・。

その辺りの差が実はキャビンへ進入するノイズ音質に影響しているように思います。

安全性、剛性感、環境性能は時代とともに向上・進化していますが、
ドライバビリティーは間違いなく低下・退化している、それを改めて感じました。