ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

インプレッサWRX ~化けの皮が剥がれる~

f:id:songforbrother:20191201210853j:plain

洗車を重ねる度にエアダクト周り塗装劣化が気になり始めました。

熱劣化なのか・・・紫外線劣化なのか・・・素人に原因は分りかねますが、
同じピュアホワイトだったレガシィB4 RSKではそんな現象はありませんでした。
塗装材料差なのか・・・作業品質差なのか・・・素人に原因は分りかねます。


インプレッサWRXのF型のシフトノブはレガシィBE/BH型と似ているものでしたが、
コストダウンモデルのG型”のそれはレガシィBL/BP型と同じものになりました。


この形状がとにかく握り難い(^^;


レガシィB4 2.0Rspec.Bで使っていたSTiジュラコンシフトノブに交換しました。
握り心地は改善されました、それは良かったです。


が!


ブーツ表皮が分離してね?


4年落ちでもこんなことってあるのですね・・・色々な意味で流石と思いました。

いやぁ、クルマって、本当に面白いですねっ!(笑)