ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

スイフトからソリオ

f:id:songforbrother:20200916205659j:plain

散歩コースのご家庭のクルマ事情に対して思うことがありました。

そのご家庭は元々スズキ2代目スイフト(ZD11S)を所有されていました。
ホイールとタイヤが社外品に交換されていたことからクルマ好きと認識しました。


1~2年程前だったと思いますが、現行スイフト(ZC83S)に乗り換えられました。
ZD11Sの年式から考えれば3代目を我慢して万感の乗換えのようにも見えました。
きっとスイフトが好きだったのでしょう、そう思っていました。


1年ちょっと?でソリオに乗り換えたよ


ウオーキングしながら、不要な考察をすることもまた私の悪趣味と言えます(^^;

 

おそらく小学生くらいのお子さんを乗せる機会が多いことから、
スイフトの後席の居住性に難が生じたためではないかと推察致しました。

とて、スイフトもソリオも共に5ナンバー幅・・・主要因は高さ(車高)でしょうか?


自論を言えば、物理的余裕はソリオ優勢である事実は否めないわけですが、
スイフトはCピラー死角が大きく窓が小さい故に快適性を損ね、圧迫感を助長します。


ソリオは窓が大きく開放的です、乗換え理由としては可能性高いですね。