ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

6月のレッスン終了

f:id:songforbrother:20210613215502j:plain

LOVEBITESmiyako先生によるオンライン・ギター・レッスンが先程終了しました。


ネット起因による通信落ちが酷くて講義より抗議モノw


miyako先生側に非は全くなく"one for all"な問題だったと言えます。


日曜はここ3週連続でmiyako先生を拝謁、次月までしばしのブランクが物悲しいです。


それまで個人練習を繰り返して精度を高める!


今日のレッスンはERNIE BALL ⇒ SITへ弦交換したIbanez S570Bで挑む予定でしたが、
チューニングが一向に安定しないのでAZ2402(D'ADDARIO)でトライしました。


SITはmiyako先生が公式にエンドース契約するメーカーですが、
今日午前に弦交換、2時間ほどアイドリングさせての感想を言わせて頂くと・・・


D'ADDARIOよりはERNIE BALLに近い弾き心地


問題はテンションで、同じ009-042のERNIE BALLと比較しても緩めに感じます。
チョーキングやヴィブラートには有利ですが、当のS570Bが一番困惑しているようです。


どうやら私はD'ADDARIO派のようです。