ハイオク満タン

おっさん、スバル卒業する、それでも駄弁る、そして魅かれたい(笑)

COPEN GR SPORT

f:id:songforbrother:20191120204718j:plain

清水和夫氏がTesterを担うYouTubeチャンネル「StartYourEngineX」で
COPEN GR SPORTCVT)の試乗レビュー動画がアップされました。

https://www.youtube.com/watch?v=vc55IRrONDk


CVTであることが残念ですが、ノーマル車と比較をしているのが特筆です。
しかし、比較がビルシュタインを履くSではなく本当のノーマルとは・・・。

コペンオーナーから見て、GRの足回り(ダンパー)は非常に良いと思います。

ノーマル車のカメラの揺れ具合を見れば一目瞭然です。
縦方向(跳ね)の揺れだけでなく、横揺れ(ブルブル)も酷いです。
これはノーマルサスの不始末さであり、車体の年数には関係ありません。
ビルシュタインであれば少なくとも横揺れに関してはもっと小さいです。


以前、オンライン見積でMT車はフロントスーパーLSDが選べないと書きましたが、
MT車には標準装備になっているとのことです。

となると、GR専用のパワステチューニングとの協調効果も期待できます。
GR侮れませんね。

イヤホン

f:id:songforbrother:20191119215835j:plain

昨晩、PC用イヤホンの左側の音が急に出なくなりました。

私は普段大半の時間はイヤホンを介して音声を聞いています。
耳に良くはないため、密閉型の“ヘッドホン”タイプは使いません。

日常的に使っているため寿命も早ければ2年くらいです。
私の使い方ではどちらかの音が出なくなる断線故障でご臨終が定番です。


今回は2年位前にAmazonで買っておいたSENNHEISERイヤホンです。
以前(壊れた)のはPIONEERのでした。
値段的には新しいSENNHEISERの方が高いです。


交換してクリビツテンギョウ・・・ダイナミックレンジが桁違いでした。


ローの太さ、ミッドのしまり、高音はちょっとQ値が緩やかな感じですかね。
尤も、おっさんなので高音の感度が悪くなっている影響も否めません(^^;

山形の紅葉動画はPIONEERのヘッドホンで確認しながら作成しましたが、
バックグランドミュージックの音質が編集当時と全く違っていて驚きました。

さて、今回のSENNHEISERはどれくらいもつでしょうか???

そうだ、飲みに出掛けよう

f:id:songforbrother:20191117194726j:plain

昨夜は前職の先輩と1年2ヶ月振りに飲みに行ってきました。

1軒目は会員登録しているいつもの居酒屋で2時間飲み放題。
当然2時間で足りるわけはなくその後、更に1時間飲んでました(^^;

2軒目は先輩行きつけのスナックで2次会でした。
20時半くらいに入店して、24時までずっと水割りを飲んでました。
平尾先生の名曲を歌ったらおじさん方から拍手を貰いました。
ママ曰く「選曲が渋い」とのこと(笑)


先輩も何だかんだであと3年で定年です。
同じ職場だった頃は2人で飲みに行くことは1回もありませんでした。
人生って 不思議なものですね。(愛燦燦)

無責任なレス

f:id:songforbrother:20191115210719j:plain

ホンダシティ復活だったでしょうか・・・そんなYahoo!記事を見ていました。
シティって・・・日本のグレイスのことですよね。

グレイスが本当にセダンライクか!?元セダン乗りとして違和感を覚えました。


ボンネットおよびトランクフードが高く、セダンとしては見切りが非常に悪い
それを相殺するべく着座位置をフィットに近いところまで上げている
Aピラーは運転席から遠い位置にオフセットされておりまんまフィット
車高の制約があるのかフロントガラスの縦方向がフィットよりも短い


セダンのボディラインはトヨタマークXを起点に明らかに可笑しくなっています。
衝突安全対策と言えばそれまでですがプロポーションが非常に悪いです。


本題とはズレましたが・・・この(以下)レスは有り得ません。


>MTの設定してほしいです。
>カローラが上のクラスに行ってしまったし、今なら微妙に需要あると思います。

MTの設定を自ら訴求しているのに、購入の意思表示は他人に投げつけています。

これはかつてあった「レヴォーグにMTがあれば買うんだけどなぁ」にくりそつです。

このように発言する人は “夢叶っても” 絶対に買わないと私は断定します。
背景には他人が踏み込めない大蔵省(奥様)事情があるのです。(要は愚痴です)


そんな私も1回だけ「WRX S4に6ATがあれば買っていた」発言をしました。
これは99%の真実で、実は1%の叶わぬ現実・・・それに尽きます。

私はCVTが大嫌いなのです、変速比の概念がないメカニズムが嫌いなのです。
レヴォーグの1.6Lはともかく2.0LのWRX S4は出力特性から見てAT向きですよ。

もう1つの紅葉 Vol.5

2016年10月24日、山形県の何気ない道での絶景に出逢いました。

1枚目の写真は国道112号、蕎麦処「ななかまど亭」の駐車場からです。
紅葉を終えた月山がうっすら雪化粧しています。
ここからの眺めは最高です。
GDBインプレッサに乗っていた時に蕎麦を食べに行ったのですが、
その当時はこの景色に関心がなかったのか全く記憶に残っていません(^^;

2枚目の写真は県道349号、池ノ平池方面への道中で撮りました。
紅葉の水鏡は神々しいですね。

 

f:id:songforbrother:20191114213316j:plain

f:id:songforbrother:20191114213326j:plain

池袋暴走事故 瑞宝重光章剥奪?

今年4月に母子が暴走車にはねられて亡くなった悲痛な事故の件です。

いつまでも経っても逮捕されないことに被害者の家族だけでなく、
国民の誰もが疑問を、警察に対する違和感、不信感を抱いたことでしょう。


まさに何らかの“忖度”が背景にあったのではないでしょうか?


暴走した理由が「フレンチの予約時間に遅れそうになったから」だとか。


わざわざ“フレンチ”と己を誇示するようなフレーズが鼻につきます。

しかし、あなたの運転スキル、それに相反しない車種、
例え事故を起こさなくとも結果は同じだったのが想像に難くありません。


クルマ好きから皮肉を言わせれば、フレンチにトヨタ プリウスですか?
ボンジュールですからシトロエンプジョーでも、
どうしても国産重視(忖度絡み?)ならレクサスCT200hは必要でしょう。


ただ、過去の功績に対して剥奪が必要かどうかには疑問です。
どこの誰が言い出したかは知りませんが、そんな記事が見られました。


老害を即効逮捕しなかったことが、反って本人のためにならなかったのです。
未来(余生)を刑務所で暮らしても、過去(栄光)はそのままです。

 


https://news.yahoo.co.jp/byline/maedatsunehiko/20191113-00150772/

右折が優先?

f:id:songforbrother:20191112211205j:plain

今日の帰宅時、会社最寄りの交差点でカチンとする出来事がありました。
カチンと言うか・・・こちらが引かなければ接触事故でした。

画像(いつも手書きで恐縮です)からも分るかと思いますが、
信号待ちからの左折と右折、どちらが優先となるか分りますよね?


まぁ、時に居ます、スタートダッシュで右折優先ですが何か?的な(笑)

それならまだいいです、左折車より早くコーナリングしたのですから。


今日のそれは完全にクロスライン
私は当面直進かつ次の左折が混雑するのを知っているので右側車線に入ります。
バカも同じ進路なら「う●こ、●ね」で終わります。


ところが・・・。


その少し先で左側車線に変更ときました。
はぁ???右側車線に入った意味は???
左折車と接触しかねるリスクを背負ってまで先に曲がりたがる神経って・・・。


社名はこの辺では時々見かける営業車でした。
仕事は出来るのかもしれません、人望はあるのかもしれません。


しかし・・・、


今回の素行が、その営業マンの本質だと断定します。

もう1つの紅葉 Vol.4

2017年11月3日、ひょんなことから同じ場所へ2週連続で足を運びました。
先日ご紹介した山形県は「叶水」の近くにある「イチョウ広場」です。

1週間前の10月28日は例年よりイチョウの色付きが悪く見えたのですが、
その翌週は天気にも恵まれて素晴らしいコントラストでした。

県道15号を走っていると東屋があるので気になる場所でしたが、
イチョウは車窓からは見えないので通過していた過去がありました(^^;

3年前の早朝、初めて見た時は感動しましたね。

 

f:id:songforbrother:20191111203557j:plain

f:id:songforbrother:20191111203607j:plain

もう1つの紅葉 Vol.3

2013年11月2日、朝日スーパーラインを走ることにしました。
山形県鶴岡市(旧朝日村)と新潟県村上市を(旧朝日村)を結ぶ林道です。

道が決して良くない”ことは分っていましたが想定を超えました(^^;
ロープロタイヤ、スポーツサスのクルマで来るべき場所ではありません。
ジムニーとか・・・ジムニーとか(笑)


苦労した甲斐あってとても良い写真を撮ることが出来ました。
惜しむらくは車載動画がないことです・・・。
この当時は動画作成など全くやってなかったので仕方ないですね。

 

f:id:songforbrother:20191110171904j:plain

f:id:songforbrother:20191110171914j:plain

もう1つの紅葉 Vol.2

2015年10月31日、この時も山形県へ紅葉を見に出掛けていました。
しかし、早朝からお昼近くまで雨降りだったことが今でも記憶に苦いです。

この写真は木地山ダムへの道中で撮影したものです。
レガシィB4がよく映えるお気に入りの1枚です。

この道は多くが一車線なので対向車に注意を払う必要がありますが、
当時すれ違ったのは僅か2台だけだったことを今でも覚えています。

時に雨も悪くないとは思いますが、やはり紅葉は秋晴れの方がいいですね。

 

f:id:songforbrother:20191109194046j:plain

f:id:songforbrother:20191109194055j:plain