ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

クラクション

関東甲信が梅雨明け、その暑さでイライラしているからではありませんが、


最近クラクション鳴らす機会が増えたw


自動車学校で習うことですが、緊急時を除いてはやみくもに使ってはいけません。

ましてや、個人の感情理由で鳴らすなどもってのほかです。

故に、第三者から見れば、わてくしの行いは常軌を逸していると言われるやもです。


・信号が青になってから3秒経っても発進しない

・二車線で境界線を超える勢いでのフラフラ走行

・ばばぁが化粧手鏡ばかり見て信号を見ていない

スマホのながら運転


これ、みんな通勤時のことですよ、時間に厳しい中で何をやっとるのですか???

クルマの運転をなめている、それにイラっとするわてくしも大人気ないですけどね(^^;

秋田・山形旅行記 Vol.3

今回の旅行は「岩牡蠣」と「鳥海山」がお目当てだったのですが、
前者は達成できたものの、後者にはとことんすれ違う結果となりました。


それでも新緑の中、人だけでなく対向車とさえ殆どすれ違わない孤高のドライヴw、
これはこれで最高のシーンとなりました。

 

鳥海グリーンラインをまったり流し、「花立牧場」(花立堤)まで辿り着きました。
2012年にGDBインプレッサでもこの近くまで来たことがあります。

 

この後は国道108号へ合流し、わてくしの庭こと「野々村ため池」でトイレ休憩。
何と!鳥海山が綺麗に見えるではありませんか!
やはり庭は裏切りませんね(笑)


宿泊したホテルの部屋の窓からも鳥海山が見えました。

いつものスーパーで夕食と大量の酒を購入、部屋で孤高の宴をあげましたとさw

 

めでたし、めでたし

秋田・山形旅行記 Vol.2

山形県遊佐町に店を構える「ヤマサ鮮魚」にて、旬の岩牡蠣を食した後は、
再び秋田県にかほ市へ移動、鳥海山の顔色と睨めっこしてました(笑)


道中が険しいと思われる「大潟溜池」に行く予定でしたが、
期待できない鳥海山とリスクを天秤に掛け、途中で引き返すことにしました。

 

 

とは言えど、新緑に愛車A1を交えた良きショットを収めることが出来ました。

 

 

ダメもとですが、由利高原オートキャンプ場の「大谷地」へも行ってみました。
鳥海山は雲の中・・・被ったままで頭が出ませんでしたwww


To Be Continued...

運転中に下を向くな

今日も終日、製品組立(得意のはんだ付けありw)+検査に追われました。

品証のわてくしが何でか派遣さんに検査内容をレクチャー(^^;


ともかく花金ださ、さっさと帰るべw


前を走るダイハツムーヴのアクセル操作にイライラして車線変更したのですが、
こっちはこっちでズズキアルトRSの信号待ち時の様子が変なのですw


不定期に下を向く姿がサイドミラーに映る


配達ルート確認?上司監視への回答?運転に関係ないモノへ注意が傾いてる確証です。


信号が青に変わりました、また頭が下を向いたので、わてくしイラっと再発です。


3秒ルール前だけどホーン鳴らしたよ


ホーン後にまた1回下を向くのです、何ですか?・・・秘密の花園は自宅で見てねw


TURBO RSのエンブレムが泣いて見えたわ( ;∀;)

ウインカー出さない

今日も朝から蒸し暑い1日で始まりましたが、明日は更に気温が上がるようですね。

ビールの飲み過ぎに注意しましょう(誤爆


さて、今朝の通勤のことです。

いつものバイパスへの合流レーンにて、前を走るアテンザワゴン。


ウインカー出さないで曲ってやがる


次いで、バイパス本線への合流にて、前を走るそのアテンザワゴン。


ウインカー出さないで車線変更してやがる


わてくしはデスね、こ~ゆ~省略型運転が大嫌いであります。


わてくし右車線へと“急な車線変更”しましてね、並走してガンつけてみましたよ。


あの、朝から何なのアンタ?(´゚д゚`)


って感じの表情してました、たぶん、わてくしと同年代でしょうね。


ウインカー出してからハンドルは切るの

秋田・山形旅行記 Vol.1

6/11(土)は朝4時に自宅を出発、目指す地は秋田県にかほ市です。

退屈な高速をガマンして・・・得意の省エネ走行は人間クルーズコントロール

 

 

4年前のデジャヴ、鳥海グリーンラインパノラマライン展望台」にてパシャリと。

 

 

仁賀保キャンプ場の「新田堤」です。
雲が無ければ、鳥海山が溜池に映る素敵なセッションが出来たはず・・・。

 

 

仁賀保高原展望台「ひばり荘」から鳥海山を拝みます。
2011年にGDBインプレッサで来た時から、長いお付き合いのあるスポットであります。

 

 

この後は山形県遊佐町に戻り、行き付けの「ヤマサ鮮魚」で旬の岩牡蠣を食べました。
先日の2次会のお店で食べた方が旨かったのは内緒の方向でwww


To Be Continued...

旅の余韻

先日の“岩牡蠣を食べるためのドライヴ”こと秋田・山形旅行について
レポートしたいのですが、先程やっとこさRAW現像に着手しました(^^;


今回は謎の斑点が頻発して不出来な結果


おそらくイメージセンサーの汚れだったものと思われますが、
ここぞの時に困ったものです。(常に斑点が出ているわけではないです)


この鳥海山とのショットもレガシィの時から恒例ですね。


残念ながら鳥海山はずっと雲に覆われてました。

14時頃に“野々村ため池”から綺麗に見えたのは幸いであり、救われました。

二次会

先週土曜は残業チーム焼肉でしたが、こんな一言から2次会を企画しました。


しっぽりと飲めるお店ない?


こんな時、わてくしの出番であります(笑)


実は、以前に親父と一緒に足繁く通った居酒屋が近所にあったのですが、
店じまい ⇒ 店名を変えて再オープンしたのを知っていたので、
この機会にみんなで行ってみれば・・・と思ったのです。


小上がり席で、わてくしたちだけで部屋を使わせて頂きました。

生中、翠ソーダ割、角ハイ大を3つ、2次会なのに飲み過ぎてしまいました(^^;
会計した後の記憶があやしいっすm9(^Д^)プギャー


マスターはわてくしを覚えていてくださり、部屋にまでわざわざ挨拶を頂きました。

「ぜひまたお父様といらしてください」

大衆居酒屋より若干価格設定は高めですが、味は抜群でございます。

リッチ湖

先日出勤してPCを起動すると“いつかの景色が被る画像”がセレクトされてきました。


アディロンダック山地のリッチ湖


ニューヨーク州にあるそうです。
ニューヨークなんて行ったことありま千円(^^;

 

下北半島のかわうち湖


2013年にスイスポで行きました。
2泊3日で1,700km以上走った、わてくしの遠出記録的な旅でした。

また行きたいのですが、体力的にもう無理ですね(つд⊂)

 

焼肉

今夜は予てより製造課長が企画提案、残業チームにて焼肉へ行ってきました。

外で飲むのは半年振り、焼肉屋は10年振り???でした(^^;


MarginBooさん、悪いけど自前でおねがい


仕方ありま千円。

今回の面子で見れば、わてくしは2番目におっさんであり、
紛いなりにも主務という役職があるのでね・・・若手よ、頑張れwww