ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

SWIFT SPORT

スイフトスポーツ YouTuberレビュー

www.youtube.com YouTubeオススメに出てきましたが、他人様のにも興味があったので見てみました。 何処となくcarwowのマット氏的(笑) この方、かなり的を得たレビューをされていて関心しました。私がZC32S当時から違和感を感じていた視界についても具体的…

サイドブレーキ

今日は約7年前に所有していたスズキ スイフトスポーツ(ZC32S)に取り付けたパーツの事を思い出しつつ、紹介させて頂きます。 MTならば、シフトノブおよびブーツ、サイドブレーキレバーおよびブーツは本革であって欲しいですが、スズキは徹底して樹脂品でし…

スイフトスポーツ 試乗記

4連休初日はスズキ スイフトスポーツ(ZC33S)の6MTに試乗してきました。元ZC32S乗りがレビューさせて頂きます。どうでもいいですが道中県外車の多さに唖然としました。 エンジン(K14C型_1.4Lターボ)・・・ ★★★★☆ M16Aに別れを告げ、心機一転のエンジンは…

レブリミッターとレッドゾーン

皆さんはエンジンのレブリミッターとレッドゾーンの違いをご存じでしょうか? 「レブリミッター」とは“アクセルを踏んでもそれ以上エンジンが吹けない回転数”「レッドゾーン」とは“エンジンの限界に近い回転域のため短時間の使用に限定される” つまり、レブ…

スタッドレスタイヤ

今冬は近年稀に見ない程の暖冬小雪であり、既にノーマルタイヤに戻している人も少なくありません。 しかし、そんな方々も今朝は少しヒヤッとしたのではないかと(笑) もし仮にもレガシィB4 2.0Rに乗っていれば間違いなく戻してました。スタッドレスタイヤと…

スイフトスポーツまでの道のり Vol.外伝

2014年6月初旬にはスイスポ(ZC32S)を降りる決意が整っていました。降りるからには、次のクルマを当然見据えていました。 当時、MAZDAのアクセラスポーツ20Sが気になっていました。ディーゼル(2.2XD)は興味ゼロ、ガソリン1.5L(15S)は車重がネックでした…

スイフトスポーツまでの道のり Vol.3

スイフトRS(4WD/CVT)に続き、同(2WD/5MT)試乗記になります。試乗車ではなく、営業スタッフのマイカーをご厚意で試乗させて頂きました。 クラッチペダルはスポーツより更に軽い印象でした。半クラが分り難いのか、アイドリング+α回転域のトルクが細いの…

スイフトスポーツまでの道のり Vol.2

それから時は9ヶ月も流れ(笑)少し遠方のスズキアリーナへお近づきするべく出向きました。 実はRSと言うグレードに興味があったので見せてもらうことが狙いでした。このRSと言うグレードの特徴は、1.欧州仕様のパワーステアリングチューニング2.欧州仕…

スイフトスポーツまでの道のり Vol.1

スイフトスポーツ(ZC32S)は2013年3月下旬に納車されました。当時、GDBインプレッサ乗換えを考え始めたのはその約半年前でした。 乗り換えるに当って、1.車重が軽くヨーダンピングが良いクルマ(駆動方式不問)2.MTであること3.街中で見掛けすぎるク…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.7~

2014年5月31日、秋田県の仙北方面へ1泊2日で旅行に出掛けました。確固たる観光目的があったわけではなく何となくのノリだったと記憶しています。新緑の季節ですしね。 私の中で最も立ち寄り率が高い、道の駅あつみ「しゃりん」で最初の休憩です。時刻はまだ5…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.6~

2日目は静岡県湖西市のホテルから渥美半島の田原市へ向いました。初日は2時起きでしたが、2日目はゆっくりと7時半頃の出発だったと思います。 最初に向ったのは「蔵王山展望台」でした。この登坂路は走り応えが結構あって1速を使うタイトターンもあります。…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.5~

2014年4月某日、南信を経由して渥美半島へ2泊3日の旅行に出掛けました。念願のデジタル一眼レフカメラを購入、写真のレベルは確実に上がりました。 当時作成した予定表を見返すとヤンチャな計画振りが伺えます(笑)道の駅を1日で10箇所巡っていました。1.…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.4~

予想以上に行く手が長いことに怯んだためホテルを4:45に出発の暴挙(笑)それでも体力的に辛かった記憶がなく、若さって素晴らしい!(しつこい) この旅行は元々、大間でマグロを食べることが目的でした。2日目がメインイベントになります。 早朝はこの先が…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.3~

2013年7月の3連休、ZC32Sことスイスポで津軽~下北半島へ旅行に出掛けました。2泊3日、走行距離約1,700km、かなりの強行スケジュールでした。計画の追い込み不足も手伝って、悪い意味で淡々と走っただけの印象です。 過去最もハードなドライブでしたが、当時…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.2~

前述の能登半島旅行から間短く、2013年5月下旬に福島へ出掛けました。もちろん1泊2日です。(ホテルで一杯やるのが当時から好きでした) プライベートでは初めての福島でしたが仕事では既に2回訪れていました。仕事中には行けなかった場所に行こう♪ 当時そん…

思い出シリーズ ~スイスポとわたしのVol.1~

かつて想定外に早く手放してしまったZC32Sことスイフトスポーツ。ネタも無いので(笑) 思い出話に花を咲かせましょうか。 納車されて1ヶ月後、6年前の4月下旬に能登半島へ泊りで出掛けました。まだこの時にはROSSO MODELLOのマフラーが入っていませんでした…

スイフトスポーツ (5)

スイフトスポーツ(ZC32S)は可変ギアレシオステアリングを採用してます。走行シーンに応じて舵角に対する動きを変化させるものです。現行ZC33Sでも採用されているかは不明です。 余談ですがスバルの初代レガシィセダンにも採用されていました。搭載車と非搭…

スイフトスポーツ (4)

ZC32S、その前型のZC31Sに搭載されていたエンジンはM16Aです。現行ZC33Sには過給機付きのK14Cが搭載されておりそれまでとは別物です。 ホンダのタイプRにも言えることですが時代はターボ化です。高回転型NAエンジンは環境対応の面でマージンが稼げません。 …

スイフトスポーツ (3)

スイフトスポーツ(ZC32S)のミッションは6MTでした。ずっとMTを乗り継いできたので必然的な流れです。 “スポーツ”とは言えどスズキらしいと思ったのはシフトノブです。純正品はウレタン製でパターン部はプラスチックでした。おまけにシフトノブが動かないよ…

スイフトスポーツ (2)

私のスイフトスポーツ(ZC32S)離れを加速させたのは趣味の旅行でした。当時、ついに一眼レフを購入したのもあって結構遠出していました。印象に鮮明なのは津軽~下北半島制覇ですね。 「フロントガラス越しの景色が圧縮して見える」(個人の意見です) これ…

スイフトスポーツ (1)

かつてこんなクルマを所有している時間帯がありました。スズキのスイフトスポーツ(ZC32S)、デビュー翌年に新車で購入しました。 操る楽しさは200%でしたが安全性能に疑問を抱き1年半で売却しました。軽量・高剛性は正義ですが・・・何故Aピラーがあんなに…