ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

LOVEBITES新曲「Nameless Warrior」

f:id:songforbrother:20211117212518j:plain

活動休止中のLOVEBITESですが、新曲「Nameless Warrior」が公開されました。


作詞 asamiさん
作曲 現LOVEBITESの4人, Mao氏
編曲 現LOVEBITESの4人, Mao氏(たぶん)


最近のスラッシュ色を抑えた完全無欠なメロディックスピードメタルですが、
最新EPの「GLORY TO THE WORLD」に近い方向性が軸にあると感じました。

最初に聴いた印象では「WINDS OF TRANSYLVANIA」がダブったのですが、
サビメロのピッチ感に「これはmiyako節だよなぁ」と思い始めました。
何となく「DYSTOPIA SYMPHONY」のサビを思わせますね。

Aメロはギターリフに含まれるルート音の動きにmidori姉さん?と思えば、
パート毎のつなぎめの変化コードにはMao氏が糊付けしてるわ~みたいな(笑)

さりげなく最後のサビメロは半音上げられたGmになっているのがツボでした。


良くも悪くも脱退したmihoさんの存在感を曲調には全く感じません。
それは最新EP収録(4曲)の曲調に対しても感じていたことですが・・・。

実は1stのメタルでありながらメタルの枠にハマらないバラエティさ、
ギターやベースリフに組み込まれた面白さ、それがmiho色だったのかもしれません。


脱退、活動休止、結婚、出産、めまぐるしい展開が先般ありましたが、


音楽的にはバイツとして一糸乱れていない

 

www.youtube.com