ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

クラッチ滑り

f:id:songforbrother:20210417203026j:plain

今日夕方、親父と夕飯の買い物に出掛けるためカローラアクシオを運転すると、
クラッチがお亡くなりになっていることが判明しました(^^;


前回運転した時よりもクラッチのつながりが豪く上!


っつーか、ミートポイントがほぼない(笑)
1速でアクセルを2,3割開けただけでエンジンは5,000rpm以上まで上昇(爆)

4速2,200rpmくらいで何とか走れるような状態でした。
あまりに酷いので親父に指摘しておきました。


午前中の買い物は何も問題なかったらしい


おそらくクラッチペダルの上に左足を常時乗せて運転していたものと思われます。
それは“”ではなく、年齢から生じる“老い”だと私は睨んでいます。

親父はスポーツマン・・・残念ながら私はその血筋を譲り受けれませんでしたが、
クルマの運転は運動神経とはあまり関係ないことを今日思いました。


今年新車を買うらしいが運転自体を不安視する倅氏


それより、やはりGRヤリスのステアリングフィールは本物でした。
カローラアクシオのそれが30年前くらいの不出来な電動パワステに感じる程です。