ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

結婚ラッシュ

f:id:songforbrother:20200225221118j:plain

今朝、Yahoo!ニュースの見出しでまたも懐かしい名前に再会しました。
 
 
結婚おめでとう!
 
 
私の認識が正しければ、私がかつて愛したユニットで4人目のメデタイ話です。
 
2000年1月デビュー当時は3人だったユニットが2002年7月に増員して8人になりました。
3人時代が好きだった私は絶望感を抱いた・・・と言うか期待が持てませんでした。
 
 
その混沌とした気持ちは彼女の歌声を聴いていて徐々に晴れて行きました
 
 
増員したメンバー(当時15歳前後)の中ではスバ抜けて歌唱力が高かったです。
声の好き嫌いは別として、オリジナルメンバーでさえ実力では食われていました。
但し、当時の音楽シーンにおける歌の質はかなり低かったのも事実です
 
 
その後もファンを継続し、それこそ20数回はお逢いしています。
最後に見たのは2009年10月、夢者修行と題する全国ライブを宮城県で1回見ました。
 
それを最後に、私はそのユニット、彼女からも疎遠するようになりました。
しかし、彼女には歌を続けて欲しかった想いはファン一倍強かったです。
とて、歌の具現化とは何もCDに集約される必要性はないですが・・・。
 
ソロとして過去に何枚かCDを出しています。
作曲者・レコーディング環境にも大変恵まれ、情緒・趣きのある秀逸な仕上がりです。
山本サヤカ名義の「通学路の水溜り」は私の人生ベスト10に入る名曲であります。
この曲はアルバム「線香花火」(2005年)のTrack5に収録されています。