ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

新旧コペン比較~序章~

f:id:songforbrother:20190608172542j:plain

2016年8月、LA-880K型コペン(以下略、先代)に再試乗しました。
グレードはアルティメットエディション、ミッションは5MTです。

現行コペンオーナーとして新旧比較をしてみたかったからです。

私なりに色々な違和感や疑問点が増えてきており、
ネット上で書かれていることが本当なのか確認したい思いもありました。

この試乗が手放すことの決め手になったのは事実ですが、
私がクルマに求めたものはやはり「MTありき」だったことが分りました。

とは言えど、仮に先代を購入していても同じ結果に至ったと思います。

以後、比較するポイントとしては、
1.エンジン
2.マニュアルトランスミッションクラッチ含む)
3.サスペンション(乗り心地)
4.ステアリングフィール
5.着座位置
6.スカットルシェイク
7.総合的な運転感覚
            になります。

尚、先代オーナーが現行のクラッチペダルを踏んだ際の感想が・・・、
「硬っ!何かデジタル的な踏み心地」とのことで逆試乗は拒否されました(^^;