ハイオク満タン

LOVEBITESとドイツ車、アルコールをこよなく愛する 謎のおっさん語る

ブレーキ操作

f:id:songforbrother:20201009215504j:plain

エコ運転=アクセルの踏み方が肝と思っておられる方が大多数だと思いますが、
電スロによって細やか≒雑な操作が省かれる今では一概にそうとも言えません。


エコ運転の定義が狂ってきている


一方、ブレーキの踏み方はどうでしょうか?
通勤にて観察してますが、9割以上の方が0速度時にリアサスをピクつかせてます。

抜くブレーキ”をご存知な方はこのような失態には至らないかと存じます。


この抜くブレーキ・・・、DCTには裏目だったりします。
一度切ったクラッチをブレーキ抜きによって再び繋いでしまうため挙動が乱れます。


DCTでリアサスをピクつかせないブレーキテクはかなり高度と言えます。
私はクルマの限界云々ではなく、初歩的な操作に傾注することに楽しさを感じます。


とて、一番自然なブレーキを踏めるのは間違いなくMT車です。
エンブレ時のサス挙動、クラッチを切った際の変化、学ぶべき点は多いです。


丁寧なブレーキを踏める人は本当にごく一部なのが実態です。
しかし、それはエコ運転とは無縁であり、時代の要求事項でないこともまた実態です。